さくらのクラウドの最新情報、技術情報

さくらのクラウドニュース

さくらのクラウドの最新情報や、開発に役立つ技術情報をお届けします。

新機能

ロードバランサ配下の実サーバへのロードバランシング有効・無効設定機能をリリースしました

さくらのクラウドで提供する「ロードバランサ」アプライアンスにおいて、配下に登録された実サーバの「有効」・「無効」を指定できる機能を追加しました。

 
lb-enable1a

 
メンテナンス等で一時的に一部の実サーバをロードバランシング先から除外するなどの際に便利にご利用いただけます。

 

設定方法

ロードバランサの設定画面より、ロードバランシングを有効/無効化したい実サーバが登録されたVIPのタブをクリックします。実サーバのリストが表示されるので、対象実サーバのリスト右側の鉛筆アイコンをクリックします。

 
lb-enable2a

 
実サーバの設定情報編集画面が表示されるので、最下部の「有効/無効」ボタンいずれかを選択し、「更新」ボタンをクリックして閉じます。

 
lb-enable3a

 
実サーバリストの「有効」欄が変更されたことを確認後、「反映」ボタンをクリックしてロードバランサアプライアンスに設定情報の反映を行います。

 
lb-enable4a

 
※「有効」・「無効」状態変更時の設定反映は「反映」ボタンの押下後となります

 

お電話でのお問い合わせ

0120-380-397

カスタマーセンター 受付時間:平日10:00〜18:00

※さくらのクラウドについてのお問い合わせは、音声ガイダンスにて[6]番をご選択下さい。