さくらのクラウドの最新情報、技術情報

さくらのクラウドニュース

さくらのクラウドの最新情報や、開発に役立つ技術情報をお届けします。

新機能

サーバの仮想NICがマルチキューに対応しました

本日3月14日 12時より、お客様サーバに搭載の仮想NICがマルチキューに対応しました。CentOSなどの対応OSにて動作するお客様サーバにおいては割込処理のCPU分散が行われ、パフォーマンスの向上が見込めます。

詳細については以下のとおりです。

・対応ゾーンは、石狩第1旧プランゾーンを除く全てのゾーンとなります。
 (石狩第1ゾーンにおける旧プランから新プランへの移行についてはこちらを参照ください)
・NICドライバにvirtioを選択しているサーバのみに適用されます。
・本機能を活用したネットワーク処理性能向上のためサーバ上でのirqbalanceデーモンの起動を推奨します。
・2019年3月14日12:00以降に起動したサーバが対応します。
 それ以前より動作中のサーバは、電源オフ→電源オンの操作により対応化します。
 (OSの再起動のみでは有効化しないので、必ず一旦電源オフ状態にする必要があります)

今後もお客様のご要望にお応えし随時機能改善を進めますので、サービスに対するご要望がありましたら「さくらのユーザーフィードバック」までお気軽にお寄せください。

お電話でのお問い合わせ

0120-380-397

カスタマーセンター 受付時間:平日10:00〜18:00

※さくらのクラウドについてのお問い合わせは、音声ガイダンスにて[6]番をご選択下さい。