さくらのクラウドの最新情報、技術情報

さくらのクラウドニュース

さくらのクラウドの最新情報や、開発に役立つ技術情報をお届けします。

おしらせ

2019年12月 さくらのクラウド アップデートまとめ

2019年12月度のさくらのクラウド アップデート情報のまとめです。詳細な内容についてはリンク先の各記事を参照ください。

サーバ

特殊タグ「@cpu-topology」追加

お客様サーバに提供するCPU構成情報を変更し、ソケット数を「1個」として認識されるようにする特殊タグ「@cpu-topology」を追加しました。

データベースアプライアンス

syslog転送機能追加

データベースアプライアンスが出力するログをsyslogで転送する機能を追加しました。

エンハンスドロードバランサ

ルール機能追加

クライアントがリクエスト時に送出するホストヘッダとパスの情報を元に、あらかじめ指定したルールに従って接続先の実サーバを設定できるルール機能を追加しました。

証明書の登録可能数を20枚に増加

エンハンスドロードバランサに設定可能なTLS証明書の最大枚数を20枚に増加しました。

ネットワーク

インターネット接続制限オプション提供開始

LGWANコネクトサービスの提供開始に合わせ、さくらのクラウド上でご利用いただく際に便利なインターネット接続制限オプションの提供を開始しました。

AWS接続オプション Transit Gatewayへの接続対応化

新たにAWSのTransit Gatewayへの接続に対応するトランジット方式の仮想インターフェースタイプをサポートすることで、多数のVPCを持つ環境でも容易に接続する事が可能となりました。

専有ホスト

Windows対応化

専有ホストでWindows専有ホストプランの提供を開始し、これまで専有ホストでは利用できなかったWindowsサーバの起動が可能となりました。

ウェブアクセラレータ

コントロールパネルからのキャッシュ期間設定機能追加

キャッシュ期間の設定方法として、これまでのオリジンサーバ側でのヘッダ情報設定に加え、コントロールパネル上からの設定も可能となりました。

セキュアモバイルコネクト

モバイルゲートウェイ 仕様変更

より安定してサービスをご利用いただけるようにモバイルゲートウェイの仕様変更を実施いたしました。

Labプロダクト

「コンテナレジストリ」公開

コンテナイメージを格納し、必要に応じて一般公開設定も可能な「コンテナレジストリ」をLabプロダクトとしてリリースしました。

パブリックアーカイブ・パブリックISOイメージ

12/4 パブリックアーカイブ・パブリックISOイメージ定例更新

パブリックISOイメージとして提供するDebianやk3OSの最新バージョンへの更新などを行いました。

Windows Server 2019 + Office 2019パブリックアーカイブ追加

Window Server 2019にOffice 2019をインストールしたパブリックアーカイブの提供を開始しました。

石狩第1ゾーン 旧プラン

マイグレーション機能追加

サーバとディスクを同時に旧プラン環境から新プラン環境へ移行することが可能なマイグレーション機能を追加し、より簡単な作業で移行が行えるようになりました。

お電話でのお問い合わせ

0120-380-397

カスタマーセンター 受付時間:平日10:00〜18:00

※さくらのクラウドについてのお問い合わせは、音声ガイダンスにて[6]番をご選択下さい。